十勝千年の森/TOKACHI MILLENNIUM FOREST

十勝千年の森では、大自然を体験できる北海道ガーデンの他、ヤギの哺乳体験なども楽しめるファームガーデン、見て食べて楽しめるキッチンガーデンや現代アートの展示、セグウェイに搭乗できる体験ツアーがあります。

セグウェイガイド
ツアーお申し込み
  1. ホーム
  2. 森からの便り
  3. 広大な自然で、ワンちゃんとリフレッシュ

広大な自然で、ワンちゃんとリフレッシュ

 どこまでも広がる雄大な風景と、うれしそうに飼い主を見つめるワンちゃんの姿―。十勝千年の森は、ペット同伴で入園が可能なため、犬連れで来られる方が多くいます。近郊に住むリピーターがほとんどですが、過去には「ペットと共に車で北海道旅行をしているので、高速を降りた休憩に立ち寄った」という方も。ワンちゃんといっしょにリフレッシュできる十勝千年の森の魅力をまとめます。

森の香りや音を楽しんで 到着したワンちゃんは、周りの風景に興味津々。人よりも鼻が利くため、木々や花の香りが気になるようです。ペット同伴でも入場料金は変わりません(大人1,200円)。
 エントランスフォレストに入ると、きれいな水が流れる小川があります。橋の上から、流れる水の音に耳を澄ましたり、中には水の中へジャブジャブと入っていくやんちゃな子も。中でもおすすめの場所は、アースガーデンです。さえぎる物がなく、どこまでも続く芝生はワンちゃんにとって最高の環境。フリスビーや、長さを調節できるロングリードを持参して、思いっきり楽しんでください。ペット用の水飲み場はないので、水飲み用の器を忘れずに。美しい庭を背景に、思い出を写真に残して

 広大な自然の中でワンちゃんといっしょに遊んだ後は、飼い主さんのお楽しみタイム。メドウガーデンでは、自然植生に着想を得た「ナチュラリスティックガーデン」と呼ばれる、美しい庭をバックに写真を撮ることができます。季節、時間ごとに表情を変える庭は、どんな撮影セットもかないません。インスタグラムなどの写真投稿を主にしたSNSでは、「#千年の森」と検索すると、生き生きとした表情のワンちゃんの写真がたくさんヒットします。
 メドウガーデンの先にある「ガーデンカフェ」には、テラス席が備えられています。人間用のサンドウィッチ「森のパニーノ」などを購入して、庭を眺めながらペットと一緒に一休みするのもおすすめの過ごし方です。十勝千年の森であなたとワンちゃんの楽しみ方を見つけてください。

【最後に、ペット同伴の際の注意事項】ペット同伴可能な十勝千年の森ですが、入園の際にはいくつかお願いしていることがあります。
①自分の犬をきちんとコントロールできる方に限らせていただきます。
 ※ペットが起こした事故やトラブルは、お客様ご自身の責任となってしまいます。
②エチケット袋を用意し、フンは飼い主が責任を持って処理し、お持ち帰りください。
③飲食施設内には入れません。指定の場所にリードでおつなぎください。
④スタッフによるペットのお預かりはしていません。連れて行ってあげてください。
⑤最高のロケーションです。ぜひペットと一緒にたくさん写真を撮ってください。


503view